U-11 JA大会

11/7
一回戦
vs杉十SC
4-0 シン×2、カタギリ、ハルヤ
0-0
1-0 シノハラ

11/14
二回戦
vs鷺宮SC
0-0
PK3-2

三回戦
vs堀之内FS
0-0
1-0 ルイ
1-0 アサヒ

四回戦
vs浜田山ジュニアSC
0-0
0-1
0-1

11/21
三位決定戦
vsMIRAIO FC
0-0
延長
前半 0-0
後半 0-1

最終順位 4位

U-11JA大会「3ピリオド制、第2ピリオドまでに5年生全員出場」というレギュレーションでの大会でした。

●一回戦
1ピリオド、相手の3,4年生に対して5年生がしっかりチャンスで得点を決めきり、
2ピリオド、相手の5年生に対して3,4年生は無失点で抑えることができました。

●二回戦
3ピリオドを通してほとんど相手コートに押し込んでいた中で得点を奪うことができず、
PK戦でも一人目が失敗する展開の中で、GKのシュートストップでチームに流れを呼びこんでくれました。

●三回戦
2ピリオドの早い時間帯で5年生が決めたことで、その後は落ち着いて試合を運ぶことができました。

●四回戦
この日三試合目で何人か5年生が欠けた中で、
なんとか耐えながら試合を進めましたが、得点を奪うことができませんでした。

●三位決定戦
勝てば都大会進出が決まる試合。
守備では試合を通して決定的なシーンを作られることなく、攻撃ではセットプレー含め何度かゴール前まで迫りましたが、決めきることができませんでした。

延長後半
ラスト2分の失点シーンでは、
1. ボールを奪われた後の攻撃→守備の切り替え
2. 1on1の守備対応
3. スライド、カバーの距離感
4. ボランチが戻る位置

1.〜4.のどれか一つでも正しい選択ができれば防ぐことができた失点でした。

JA大会は最終順位4位、結果としては自信をもっていい順位ですが、3位以内都大会出場というところには届きませんでした。

年明けからは、新U-12として新人戦があります。
ジュニアのトップ年代として学年の縛り無く、新U-10〜12のベストメンバーがスタメンに選ばれます。

新カテゴリーに向けて3学年ともに切磋琢磨していきましょう!!

応援ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です