「JA4ブロック大会」について


 JA東京カップ 第32回東京都5年生サッカー大会・第4ブロック予選会 要項
 
【 日  程 】1・2回戦 ⇒10月31日(日) / 3・4回戦⇒11月7日(日)
準決勝・決勝・3決 ⇒11月14日(日) 予備日:なし
【会場予定】 杉並区立小学校校庭 (11月7日 試合会場未定)
 
【参加資格】
①  2021年度・東京都第4ブロックに加盟登録したチームであること。
②上記のチーム構成は単一チームに限られ、年間を通じて継続的に活動していること。
③上記チームに所属する選手であり、日本サッカー協会発行の選手登録証を有するもの及び選手登録証が発行
されていない時期に公式戦に参加する際は、WEB登録の承認済みの写しを代用する。
※なお承認済みの写しの代用については、選手証が届いた時点で代用することはできない。
④同一選手が異なるチームへの移籍後、再び同一大会に参加することはできない。
⑤参加チームは、必ずスポーツ傷害保険(スポーツ安全傷害保険)に加入していること。
⑥小学校5年生を主体で編成されたチーム。ただし、4年生以下の選手を含める場合は、選手の健康・体格・技能
等を十分に考慮しチームの責任において出場させること。(2年生以下は、不可)
⑦第4種に登録した女子選手については、上記の項を踏まえ出場できる。本年度から男子・女子という区別が
なくなり、全てをまとめてU-12カテゴリーとなる。
 ⑧「複数チームエントリー」は、5年生のみで32名以上(下学年は出られない)の登録があり、複数各チーム5年生のみで16人以上の登録とする。
 
【競技規則】
※無観客試合を実施する。
※ベンチには、必ず2名または4名の成人スタッフが入る。(指導者資格が必要)(その他、メディカルスタッフ1名が入ることが可能。その場合、事前に会場本部に申告し、ビブスを着用する。ベンチにおいての指示はできない。)
①  メンバー表の提出については、試合開始30前までに会場本部までメンバー表を2枚提出する。
その際、2021年度日本サッカー協会・選手登録証(顔写真貼付のもの)も一緒に提出してチェックを受ける
こと。選手登録証が発行されていない時期に公式戦に参加する場合は、WEB登録の承認済みの写しを代用する。
※なお承認済みの写しの代用については、選手証が届いた時点で代用することはできない。
「選手証の忘れ(写しの代用含む)」「選手証はあるが顔写真がない」者は、その試合に出場することはできない。
②  試合は2021年度「サッカー競技規則」及び「8人制サッカールール」に準ずる。
ただし、本大会要項及び東京都中央大会に定められた事項が優先する。
③競技時間は30分(3ピリオド制・各10分)とし、1・2ピリオドのインターバルはなし。2・3ピリオドのインターバルは5分とする。
競技は8人制とし、16人以上の選手登録が必要である。登録選手は、試合においてメンバー表の提出時に
選手登録用紙に記載されている選手であること。(試合開始時に8人が必要)
第1・第2ピリオドは、選手総入れ替えをすること。第3ピリオドのみ自由な交替とする。負傷者が出た場合は、
選手を補充して良い。ただし、同一選手の出場は、2ピリオドまでとし、3ピリオドで全てに出場することは
できない。(ゴールキーパー負傷の際は、3ピリオド出場も可)
第3ピリオドはコイントスし、勝った方がキックオフか、エンドを決める。途中6分を目安としてサイドを交替する。
第3ピリオドは、交代ゾーンを使用する「自由な交代」を採用する。ただしゴールキーパーの交代は、ボールが
アウトオブプレー中に主審に通知して行う。延長戦については、前、後半、同一選手の出場ができる。
④競技者が退場を命じられた場合は、本大会の次の1試合に出場することができない。
警告については同一試合2枚で退場。次の試合は、その選手を除いたメンバーで試合をする。
⑤キックオフから直接相手ゴールに入った場合は、得点を認めず、相手チームにゴールキックが与えられプレーを
再開する。
⑥審判については、主審と補助審判(必須)の2名で行う。※補助審判は、ジャッジを行わない。
その際、必ず有資格者による審判及びレフリーウェアを着用すること。交代が適切に行われて
いるかを確認して、主審と連携すること。
⑦トーナメント戦においては、同点の場合は3人ずつのPK方式を行う。
なお3位決定戦については、前後半5分ずつの延長戦を行う。ただし、延長戦でも勝敗が決まらないときは、
PK方式を行う。
⑧ユニフォームについては、「サッカー競技規則」及び「ユニフォーム規定」による。
なお、フィールドプレーヤーとなるゴールキーパーのショーツ及びストッキングは、フィールドプレーヤーと
同じ色彩で良い。ただし、ジャージ・シャツは他の競技者と類似しない色とする。
※胸番号・背番号が必須、同一番号・同一人物であること。
(ホームとアウェイのユニフォームで、選手の番号が違うなどということが無いように。)
⑨ 試合会場入り時間を、試合開始1時間前とし、会場チームに受付する。
 ⑩「健康チェックシート(参加チーム用)」を持参しなかった場合は、「棄権」扱いとする。
 
 
【 表 彰 】1位~4位までを表彰し、上位3チームをJA東京カップ第32回東京都5年生サッカー大会・東京都
中央大会へ推薦する。
 
【 その他 】
①  熱中症や落雷など選手の健康安全に留意し、試合毎のインターバルに余裕を持たせ、給水タイムなど水分補給や
天候の確認を必ず行ってください。
特に、最終試合については、試合開始までのインターバルに配慮してください。
②雨天や落雷、緊急事態宣言延長等により、試合が中止となり、大会が終了しない場合は、「抽選」により東京都中央大会への推薦チームを決定する。
③大会中の負傷事故等については、チームが加入しているスポーツ保険などで処理をすること。
 
※「参加チーム用 新型コロナウィルス対応版チェックリスト」に基づき、チーム内における感染防止策を講じる。
(大会の試合14日前から健康チェックを開始する)
※1・2回戦 ⇒ 令和3年10月31日(日)の14日前から
※3・4回戦 ⇒11月7日(日)の14日前から
※準決勝・決勝 ・3決・表彰式⇒11月14日(日)の14日前から  
※「健康チェックシート(参加チーム用)」において、選手、指導者、引率者等の健康管理に努め、試合当日、「健康チェックシート」を会場責任者に提出する。(大会の試合日ごとに、随時提出する)
※会場責任者は、「健康チェックシート」を4ブロック役員へ後日、送付する。
※「無観客試合」への対応として、「選手の引率者」3名を許可する。
※「無観客試合」への対応として、チームの記録のための「動画または静止画の撮影者」1名を許可する。
「チーム内での記録としての情報共有のみ」への活用とし、WEB上へのアップは決して行わないこと。
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です