U-10ハトマーク 中央大会 2位パート優勝

Bグロック 
予選
vs小松川サッカークラブB(2B-3) 3-3 タイセイ・ユウジ・リョウ
vsフーガドールすみだエッグス(1B-2) 0-0

2位パート
vs小金井緑(13B-3) 8-1 リョウ×3・アサヒ・リュウ×2・ヤマチャン・ゴっちゃん
決勝
vs大森FC(8B-1) 2-1 リョウ×2

2位パート 優勝できました!!
2勝・2分 負けなし。
頑張りました!
しかし予選 得失点差で1位パートに上がれず。
コーチもそうですが選手たちも相当悔しかったと思います。
特に大会初日。
緊張で身体も心も動かず気が付けば予選2位。
普段の半分の力も出せず、守備・攻撃も積極的にプレーができずミスを恐れてのプレー。
コーチングはほぼなく静かな試合でした。
トレーニングをし、試合を重ね。
改善・強化のサイクルを繰り返す日々でしたが、本番で力を発揮できなかったのは本当に悔しいです。
初日は、とにかく選手がリラックスできるようにミーティングをするのみでした。

レガウのサッカーは楽しんでプレーするのが前提です。
レガウは結果だけではなく、過程を大事にするクラブです。

2日目
昨日の反省を踏まえ、この大会が選手のピークではなくスタートなのでチャレンジしよう。
得意なプレー、好きなプレー、チャレンジをしてるプレー、自信があるプレーができるように伝えました。
すると見事レガウらしく楽しんで笑顔で試合ができました。
全員出場はできませんでしたが中央大会の緊張感をたくさんの選手が経験できました。

決勝の大森戦も素晴らしく本来の力を発揮し優勝!

大会優秀選手
リョウ選手
4試合 5得点 覚醒しました。ポジショニング・シュートのタイミング・コース全てにおいて素晴らしかったです。
満足せずここからさらなる活躍を期待してます。

サポーターの皆様
2日間応援とサポートありがとうございました。
選手にも伝えましたがここからがスタートなので引き続き応援よろしくお願いいたします。

大会関係者の皆様
2日間ありがとうございました。
選手・サポーター素晴らしい経験ができました。
毎年参加できるように頑張ります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。