試合

Uー9JOGARCUP

予選 ヴィルトゥスSC B 2-1 ユウジ ユイト フウガドールスミダ エックス1-0 ソウスケ 三木FC 11-0 ヤマト4 リョウセイ3 リオ2 タイセイ ユイト 予選 1位 1位パート ヴィルトゥスA 1-2 アサ …

Uー9JOGARCUP もっと読む »

U15

3/20vs GAフットボールクラブU14 ①0-2 ②0-3 ③1-3カンタ 3/29vs FC MERCATO U15 ①0-1 ②0-2 ③0-2 3/31vs ASCOLTA FC  U13 …

U15 もっと読む »

U-9クラシコ 開幕

@関東村8人制 15分ハーフ 今年のクラシコは2チーム参加vs府中南FC 5-1 ユイト2 アサヒ2 タイセイ 開幕戦勝利!!最近の練習で取組んでいる事をどれだけ公式戦でチャレンジできるか。アップから徹底して意識してみま …

U-9クラシコ 開幕 もっと読む »

4/11 U-8 TM

4/11 (日) vs 高井戸東SC, 武蔵丘FC

① vs 武蔵丘FC
2-0 リュウ、ハル、
② vs 高井戸東SC
1-0 ユウト
③ vs 武蔵丘FC
3-0 ユウセイ、ケンちゃん、テッペイ
④ vs 高井戸東SC
2-0 アヤノ、マサト
⑤ vs 武蔵丘FC
0-1
⑥ vs 高井戸東SC
1-2 ユウト

2年生と1年生3人を招集した上での連日の練習試合でした。
内容としては、前日の入二FCとの練習試合とは明らかと言っていいほどによくなっていました。
どの点が良くなっていたかという、ボールを持っていない選手の動きが格段に変わっていました。見違えるほどに動きが良くなっていた選手については、取るべきポジションと動き出すべきタイミングを理解して実行に移せていたほどでした。
前日よりもいい内容で多くの選手がゴールを決め、この日の練習試合はチームも最高な雰囲気でやれていたと思います。
ただ、基本的な技術はまだまだ練習が必要です。そして、コーチ陣からのヒントすらも与えられなくなったときに自分たちで状況を把握し、プレーを判断して実行に移す点においてはできていない段階です。

4/18(日)の富士見ヶ丘蹴球少年団との練習試合でより良い試合をしていくためにもレベルを上げるべき点に取り組んでいきたいと思います。

MVP
テッペイ
1年生だった去年と比べて、オンザボールとオフザボール共に判断力が上がったなという印象です。テクニックやフィジカルの部分はテッペイ以外にも全選手これから必要なことではあります。しかし、テッペイの虎視眈々とゴールを狙っている姿は今後チームにとって頼もしくなると言えるでしょう。ファンタジスタになるときを楽しみにしたいと思います。

選手保護者の皆様
今回も選手達の送り迎えとチームの応援ありがとうございました。
引き続きチームの応援よろしくお願いします。

U-7・8 TM

4/10(土) U-7・8 TM vs 入二FC

U-8
1本目
0-0
2本目
2-0 マサト×2
3本目
2-0 マサト リュウノスケ
4本目
0-0

U-7
1本目
0-0
2本目
0-0
3本目
0-0
4本目
0-2

それぞれが新学年になってから初めての8人制での練習試合でした。
2年生と1年生とで共に3月いっぱいはサッカーとはどんなことをするスポーツかということを考えながらやっていきました。そこでやってきたこと、コーチ陣から伝えられていることをどれだけ覚えて実践できるかということと、8人制の中で自分はどんなプレーができるのかを発見できているかという点を見据えて試合をしていきました。
2年生は、それぞれに与えられたポジションの動きと役割を理解し、それらに忠実になってプレーできていた選手が多い印象でした。中には去年から見てきて、成長したなと思う選手が多くいたように思えます。しかし、サッカーの目的であるゴールを決めるためのプレーを賢く選び抜く判断力については2年生になってから伸ばしていかなければいけないなと思わされるプレーも散見しました。また、奪った後のボールをいかにして攻撃に繋いで行くのかということも課題として出てきました。
1年生は8人制での対外試合が初めてということで、2年生と同じフォーメーションでのポジションを与えました。それぞれのポジションごとの役割を説明するよりも、全体的にボールを持っていない時に自分はどこに動けばいいのかということを伝えました。その中で、中盤を任せた選手は積極的にボールに絡み、自ら持ち運ぶアクションもありました。また、FWでプレーさせた選手にはひとつヒントを投げかけたことで、同じシーンでボールを持っていない時の動きが改善された現象も伺えました。
ただ、低学年にありがちなボールに群がるクセが出てしまうことは仕方のないことではありますが、1年生の選手達にも2年生のFORZAリーグに出場する可能性があります。サッカーをどんどん知ってうまくなる意味でも、ボールから離れて効果的な動き出しをできるかが今後のキーポイントとなるでしょう。
2学年共通してサッカーの基礎技術も磨きながらより良い内容の試合をしていけるように頑張っていきましょう。

MVP
U-8 マサト
積極的にゴールを狙いに行く姿勢がキャプテンとしてもFWとしても頼もしく感じました。今ここで自分がシュートを打っても入らないだろうなと判断した上での代替え案となるプレーを選択できるようになれればマルチタスクをこなせる器用なFWに成長するでしょう。

U-7 ヤスヒロ
他の選手達が攻撃にどんどん参加して行く中、その時の守備の重要性を理解しているなというようなポジショニングとディフェンスが垣間見ることができました。適性ポジションはどの選手もまだわからない中ではありますが、DFとしての仕事を誰よりも知っている彼ならばいずれDFラインでリーダーシップを取れることは間違いないかと思います。

選手保護者の皆様
今回も遠い会場までの選手の送り迎えとチームの応援ありがとうございました。